西山の絵日誌

日頃制作している絵、イラスト、スケッチなどを掲載します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

展示した絵 その2

学校に行ったら閉まっていて、しばらく敷地内のベンチで絶望してきました。

この時期、緑の葉のつやがキラキラというかギラギラしていたり、たまに吹く涼しい風に感謝したり、
なんというか、うるさすぎるぐらいまぶしい季節だなーとしみじみ思いました。

IMG_0112 テレパシー S

「テレパシー」 8号のキャンバスにアクリルガッシュと製図ペンで描きました。

私が会場当番ではない日にご来場されたお客さんから、”なぜ「テレパシー」という題なのか、この絵には
どういう意味があるのか” というご質問があったとお聞きしたので、その方が見てくださっているとありがたい
のですが、(当日ご説明できなくてすみません)ここで説明させていただきます。

無意識というか眠っている時、夢の中とかだったら言葉、文字を介さず、人間以外の生き物とも会話以上に
心と心で関わりあえるんじゃないかなーとか思いながら描きました。 ちょっとした自分の理想です。

これはお客さんが求めていた答えになっているんでしょうか・・・(x_x;)
私はコミュニケーション能力が低いというか語彙力が少ないのか、自分の思ったこと、考えていることがあっても、
それにぴったりくる言葉が思いつかず、たじたじするというかもう言いたくなくなるということが多々あり、
それで相手の方に不快な思いをさせてしまうこともしばしば・・・情けないことです。
ながーく考えながらだったら少しはマシになるかもしれませんが、会話はそういうわけにはいきませんよね。
だから絵は私にとって、言葉とか文字以外で伝える手段の一つだったりするのかもしれないなーと思ってます。


スポンサーサイト
  1. 2013/08/08(木) 23:42:49|
  2. キャンバスに描いた絵
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。